恋愛 男性は薄めのメイクの女性が好きです。

恋愛すると、女性はメイク(化粧)に気合が入りますが、濃い目のメイクや厚化粧は、逆効果です。

男性は、すっぴん(素顔)のキレイな女性が好きです。

だから女性のメイクも、薄めのほうが好まれます。恋愛ではナチュラルメイク(ナチュラルメーキャップ)が基本です。

メイクで顔を作り上げると、どうしても不自然になります。

それよりは、その人の顔や肌の特徴を活かした、素肌の感覚に近い、ナチュラルメイクが自然な感じがして、男性は好きなのです。

もちろんケバイ化粧が好きだという男性もいますが。たぶん少数派です。

化粧とは、紅やおしろいなどの化粧品を使って、顔を美しく見えるようにすることですが、実は「虚飾」という意味もあります。

虚飾とは、内容の無い外見だけの飾りのことです。

この場合の内容は、すっぴん(素顔)です。

まずは素顔を綺麗にしないと、いくら化粧で飾ってもダメなのです。

美人かどうかではなく、素顔が綺麗かどうかという意味です。

男性は、「この女性は化粧を落とすと、どんな顔になるのだろう?」という気持ちで見ています。

特に眉毛全体が書かれている女性を見ると、メイクを落とした時のギャップが心配です。

上手にメイクして、男性とお付き合いできるようになっても、いつかはメイクを落とさなければならない時が来ます。

男女の関係が深まれば深まるほど、すっぴんを見せなくてはならない瞬間が、必ず来ます。

そのためにも、メイクした後の顔より、すっぴんを綺麗にすることに努力したほうが、最終的には、恋愛への自信につながります。

それに男性は、女性の化粧の匂いが苦手な人も多いのです。

女性は年齢が上がるほど、どうしても化粧が濃くなり、香水の匂いもきつくなる傾向がありますが、恋愛面では逆効果ですので、気をつけてください。

メイクは出会いの第一印象を良くするためには効果的ですが、恋愛を長続きさせるためには、すっぴんに力を入れたほうが効果があります。

すっぴん(素顔)のキレイな女優としては、仲間由紀恵さんが有名ですね。



確かにメイクを落とした時のギャップが無さそうです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク






男目線から見た、恋愛でモテル女性とは? TOPへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。