恋愛では、男性の「男気スイッチ」を押すことが秘訣です。

あなたが女性の場合、恋愛では、相手の男性の「男気スイッチ」を、「プチッ」と押すことが秘訣です。

たまに 行列のできる法律相談所 というテレビ番組で、司会の島田紳助さんが、冗談で「男気スイッチ」のことを話しています。

男目線で見ると、男気スイッチは、まさに本当のことです。

男気とは、男らしい気持ちや性質のことです。

損得を考えずに、弱い人や苦しんでいる人を「助けたい」、「力を貸してあげたい」という、気性が男気です。

ちなみに「女気」とは、女性のやさしく、しとやかな心のことです。

男性は生まれつきの性質として、誰でも男気を持っています。程度の差はありますが。

実は、この男気スイッチを押されてしまうと、男性は弱いのです。

か弱い女性を見ると、つい「助けたい」、「力を貸してあげたい」と思ってしまいます。

本当は女性のほうが、男性よりずっと強いんですけどね。

男性にモテル女性というのは、男気スイッチを押すのが、とても上手いのです。

女性同士なら、みえみえな手でも、男性は単純なので、すぐに引っかかってしまいます。

男気スイッチを押されてしまうと、男性はたとえタイプの女性ではなくても、「俺が何とかしてあげなくては」と思ってしまいます。

男気スイッチを押された時は、女性の顔やスタイルは関係なくなります。

どこか良い部分を探そうとするものです。(理由を後付する)

そして何故か可愛く思えてくるんですよね。

可愛いの範囲はとても広いのです。容姿端麗でなくても、可愛いと思える女性は、たくさんいます。

男気スイッチを押すのが上手い女性は、どこか頼りなく、弱々しいものです。また甘え上手でもあります。

それを計算でやっているのか、本能でやっているのか、男性はなかなか見抜けません。

たとえ計算だとわかっていても、「まっいいか」と思ってしまいます。

逆に男気スイッチを押すのが下手な女性は、自分で何でもできるタイプの人です。また男性に甘えるのが、苦手な女性が多いです。

こういう女性は、恋愛面では損をしています。

本当は自分で何でも出来ても、男性が助けてあげたいという隙を、わざと作ってみましょう。

とにかく、甘え上手な女性は、男性にモテます。

あなたも甘え上手になり、「男気スイッチ」を、「プチッ」と押してみましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク






男目線から見た、恋愛でモテル女性とは? TOPへ