恋愛 男性は女性の強い香水のニオイが苦手です。

恋愛では、女性の強い香水のニオイは、逆効果です。

男性の多くは、強すぎる香水のニオイが、苦手(または嫌い)だからです。

香水の匂い自体は良いのですが、つけすぎは逆効果になります。

男性は、ほんのり香るくらいが好きなのです。ほのかに香る程度でも十分です。

たまにすれ違うだけで、思わず振り向いてしまうような、強烈な香水の女性がいます。

その人がいなくなった後でも、しばらく香水のニオイが残っているほどです。

特にエレベーターや会議室のような、狭い空間で居合わせた場合は、男性にとってはきついです。

逃げ場所がありません。涙

実は強い香水のニオイに、「クラクラする」(悪い意味で)男性は、多いのです。

したがって香水のつけ過ぎは、男性目線で見ると、確実にマイナス評価です。

もしかしたら、あなたも香水のニオイで、周囲の人を不快にしているかもしれません。

男性は女性の香水のニオイについて、注意することはまずありません。

注意する勇気もないので、大体我慢しています。

だから女性自身で、気を付けるしかありません。

私個人的には、香水が強すぎる女性よりは、少しくらいなら汗臭いほうがまだいいと思います。

もちろん程度にもよりますが。

清潔にすることは必要ですが、それでも汗臭いのなら、仕方ないことです。

ただ、常に汗臭い人は、「免疫力が弱く雑菌が繁殖しやすいためだ」という学者もいますから、本能的には避けられるようです。

話は変わりますが、よく音楽や香りは、昔を思い出すと言います。

懐かしい音楽を聴くと、その当時の恋愛のことを、思い出すことがありますよね。

また、好きだった恋人と、同じ香水をつけている人とすれ違うと、昔の恋人を思い出すこともあります。

音楽や香りなど、五感で感じる感覚は、強力なので記憶に残ります。使い方を間違わなければ、効果的です。

ただし女性は、年齢が上がるほど、化粧が濃くなり、香水の匂いもきつくなる傾向があります。

化粧のニオイと香水のニオイが混じると、男性はますます苦手です。

恋愛面では逆効果ですので、気をつけてください。

「ほのかに香る」程度が、男性は好きなのです。

ちなみに多くの男性が好きな匂いは、女性がお風呂に入った後の「石鹸の香り」や「シャンプーの香り」です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク






男目線から見た、恋愛でモテル女性とは? TOPへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。